chidren drummers

For a good and complete understanding of the contents of these messages, please read:

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン1

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方より

初学者のマニュアル -レッスン2

Wednesday, February 27, 2013

26:02:2013 -- Part 274

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730







The manuscript of survival – part 274

Feb 26, 2013


 

アイシャ・ノース 活路の見付け方・・・パート274

2013年2月26日

 

エネルギーが急上昇してもうずいぶん経ちます。それと共に、あらゆる事象が現れ始めています。ある人々にとっては身体的刺激が突然表出したり、感情的な刺激といった形で現れるようです。しかし他に、公然と変化が起こりつつある人々もいます。その合図はかすかなものですが、これから起こることの前触れに過ぎません。あなた方は内で深く感じることでしょう、あなた方の住むこの世界はすでに、すっかり見違えるほど変わったことを疑いの余地なく確信するのです。まだこの世界は錯覚の薄いフィルムで覆われていますが、この表面ではなく、内深くにある中心のところで変化を確信します。真実は中心の奥深くにあり、あとの全ては投影に過ぎません。状況は相変わらずこのままだとあなた方に信じさせるためにこのフィルムはまだ回り続けています。

 

しかし、「いつもの状況」とは何でしょう?それは恐怖と貪欲さという燃料をお互いに注ぎあうという、長らくにわたって機能してきた絶え間ないサイクルのことです。さて、そのサイクルは壊れ、もう二度と元の状態には戻りません。あなた方が、終わりなき消費主義という機械装置に燃料を与えることはもうありません。それがもたらす幸福像をもう受け入れません。この装置は輝くばかりに飾り立てられていますが、あなた方はそれを見透かし、真の幸福は違うところにある、もっと深遠なところにあることに気付いたのです。それはとてもお金で買えるものではありません。そもそも、この謎解き遊びを成立させているのはこの概念、真の幸福はお店のウィンドウに並ぶ世俗的商品を皆で分かち合うことで得られるというこの考え方なのです。その全てを手に入れなければ幸せにはなれないという考え方が、何世代にも渡って運命の車輪を回転させる原動力となってきました。しかし、お金であろうと物であろうと、もう十分ということはありません。内の世界の、巨大なる虚空の飢えを満たすことはできないのです。

 

そのようなわけで、この充足と返済の終わりなき追求がずっと続いてきました。しかしこの追求から得られる結果と言えば、それなる恐怖、さらなる欲深さのみです。この二つがお互いを焚きつけ合い、ついには人類を、そして母なる地球をも引き連れて自滅寸前まで追いやってきたのです。しかしあなた方はその歩みを止めました。断崖絶壁へとあなた方を引っ張ってゆくハンドルを止めて、この推進する力を実に全く別の方向へと押し始めました。そして今、この機械装置の残りの部分もあなた方の起こす新しい引力の効果を感じ始めています。ちょうど見えない力によって引っ張られる磁石のように、あなた方のエネルギーはあなた自身だけではなく全ての存在に対して計り知れない影響を与え始めています。あなた方は自分の生き方について新しい選択をしたただの一個人ではありません。あなた方は同時に強力な発電機となり、あなた方から生じるエネルギーフィールドはあなた方の周り、広い範囲内にある全てのものに影響し始めています。この惑星全体の人口に比べればあなた方は少数ですが、あなた方の影響力を持つフィールドは既にパワフルで、しかも日に日に強くなっています。

 

ですから今、あなた方は自分のフィールドの方へと進行をどんどん引き寄せていて、あなた方の存在そのものによって周りの人々にも影響を与えています。そうすることで、この新しいエネルギーの効果が極限まで増すのです。あなた方はいかりであり、あなたを通して流れるエネルギーがこの地球全体でボリュームを上げてゆきます。ちょうど発電機が目に見えないパワーを発電する時に低い、絶え間のない音を出すように、皆さんはハミングを始めています。ですから、自分を人類という大海の一滴に過ぎないとは考えないでください。あなた方は超伝導体のように効力を発しており、あなた方が発するエネルギーは着実に増えていて、ゆっくりではありますが確実にあなた方の周囲のもの全てに影響を与えています。そうです、皆さんはいま何とか生きているだけだと思っているかもしれませんが、精力的に世界を変えているのです。皆さんは発電所です、この素晴らしい皆さんのエネルギーフィールドがもたらす複合効果は奇跡そのものです。このエネルギーが古い錯覚を引き裂き始めるのを、あなた方は既に垣間見ました。あなた方の持つパワーに対抗する力など、この薄っぺらなシステムにはありません。あなた方のパワーはハートからもたらされるのですから。恐怖に基づく古いシステムに、皆さんから流れるパワーを抑える術はありません。

 

ですから、変化は既に起こっていることをわかってください。この変化はスピードと激しさを増し続け、古いシステムは崩れ落ちてゆきます。その倒壊は外部者にとっては驚くべき速さで進みます。しかし、あなた方はもっとよく分かっています、これはずいぶん前から待たれていたことで、ようやく実現するのです。古いシステムが滅びれば新しい健全な芽が顔を出し、それと共に完全に新しいシステムが出現します。この新しいシステムは古いシステムのような薄っぺらな錯覚などではありません、持続するように築きあげられてきましたから。つまり、この惑星でのあなた方の存在は保証されます。これから出現する生き方は全ての意味において持続可能で、環境を壊すこともありません。そしてあなた方は真新しい世界を創造し、皆さんは永遠に惑星と共に平和と調和の内に共生することでしょう。




Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Monday, February 25, 2013

24:02:2013 -- Part 273

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730





The manuscript of survival – part 273

Feb 24, 2013


 

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方パート273

2013年2月24日

 
最近、大気の動きが高まってきているのにお気づきでしょう。その通りです。昨年末の数週間、あなた方へ注がれたエネルギーの滝が強まり、その能率性も上がってきています。ですから、現在、身体的兆候が強く表れてきている人も多くおられます。体調不良で行動不能に感じる時もあるかもしれませんが、もう一度お伝えしておきます。これは全て、あなた方のこれからに備えての準備です。あなた方を待っているもの、それは奇跡で満ち溢れています。
 

このエネルギーの激しい襲来から苦しい思いをしている人々には、これも虚しく聞こえることでしょうね。集中的なエネルギー注入に阻まれて、日々を過ごすのもやっとという状態なのですから。それでも言いましょう、今の状況がいかに苛酷であろうと、「結局、これはやる価値がなかった」などといつかあなた方が言うことは絶対にありません。あなた方が向かっているもの、それはこのプロセスの間に生じた災難や苦難、痛み、苦痛の全てを洗い流します。母親が生んだばかりの赤ちゃんを初めてその腕に抱く時のように、新しさを誕生させるために歩んできた辛い旅のことは忘れてしまうことでしょう。全てが新しいその世界で初めのひと息を呼吸すると、これまでの集中到来したエネルギーがあなた方を一斉に編成する働きをするのです。あなた方は感謝と無上の喜びに溢れて崩れ、膝まずくことでしょう。そしてその時、達成したばかりのその旅の記憶は消えてゆきます。もう過去を振り返ることはできないためです。あなた方の意識は今nowとここhereですから。ですから、あなた方がいま通過しているプロセスについて時には立ち止まり、少し熟考することはあらゆる意味で大切なことです。これはいずれ過ぎゆきます、それと共に、あなた方が自分の大切な部分と見なしていた多くのものも過ぎ去ります。今は多くの人々がこのプロセスを通し、喜びで舞い上がるような高まりと、苦痛と絶望の底なしの穴に落ちるという山あり谷ありの経験に自分を重ね合わせています。しかし、それはあなた方が今ここにいる目的ではないことを思い出してください。これは移行の段階に過ぎません。いつ終わるともしれない、また理解に苦しむことのように思える時があろうと、いったんこの段階が終われば、あなた方の意識はもうそこから離れるのです。

 

その時、あなた方はついに古い衣服を脱ぎ落とし、新しい光の衣服を全身に纏うのです。それと共に、完全なる新しい存在が現れ、この辛い旅の記憶が留まる場所はなくなるのです。あなた方はこれらの身体的・感情的課題を追体験するためにここにいるのではありません。あなた方の目的は完全に生きることであり、新しさを築き上げるという課題を達成すればその完全なる新しい世界に浸り、生きることになります。ですから、この旅を自分の目的と間違ってとらえないでください。そう、あなた方は先駆者です、この転換を可能にした人々です。しかし、それはあなた方の使命のほんの一部分に過ぎません。あなた方はこれまでの労苦から実る果実を十分に味わい楽しむためにここにいます、あなた方のハートいっぱい、全身を使って満喫するのです。

 

ですから再度言いましょう、あなた方が今行っている復元の作業から出るあらゆる副次影響は全て表面的・一時的なものとわかっていてください。最後の釘を打ちさえすれば、あなた方は自由になり、このプロセス全ての成果を楽しむことでしょう。その時こそ、あなた方は真の自分に会えるのです。輝く存在、全てに祝福され、鳥のように自由です。古い世界からの足枷も復元のために背負う重荷もありません。あなた方は自由に、真なる源の体現の中で完全に生きるのです。ですから、痛みや苦痛、怒り、フラストレーションに捕われないでください。それは本当のあなた方ではありません。本当のあなた方にしてくれるものの一部でしかありません。やがて、擦り切れた窮屈な繭から、あなた方の内なる部分が出現し始めるのを感じられることでしょう。この繭から完全に身を現すまで、もう少し愛の作業が必要です。しかしこの轍に永遠に足止めされるのではないかと惑わされてはいけません。蝶のように、出現を遂げればあなた方も完全な変身を遂げるのです。そしてあなた方の一部となった労苦は乾いた繭のかけらの如く崩れ落ちることでしょう。この繭は蝶の輝く色彩をこれまで隠していたのです。そしてちょうど蝶のように、あなた方は前身の自己を忘れます、もう地面をジリジリ進むつつましい毛虫ではありません。羽を広げ、迷いもせずに空高く飛び立つのです。




Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Saturday, February 23, 2013

22:02:2013 -- Part 272

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730





The manuscript of survival – part 272

Feb 22, 2013


 

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方パート272

2013年2月22日

 
あらゆる意味で報いの時が始まってから、ずいぶん日が経ちましたね。エネルギーのアップロードの波が集中的に到来し、あなた方は行きつ戻りつしています。報い、と言いましたが、聖書に予言された懲罰のことを言っているのではありません、ちがいます。あなた方は自分の内を深く掘り進んできて、今や古い容器の底をこするところまで来ている、その事実のことです。そうやってあなた方は自分の真の姿につながる手掛かりを探してきました。なぜなら今、これは自分ではないという姿の方がより明白になってきたからです。あなた方は、世の中の「普通」の世界から分離してゆく感覚がどんどんはっきりしてきています。深い地底の上空に浮かびながら、ただ信念の上に築いたもろい骨組みの上を不安定に歩いている、そんな感覚かもしれません。なぜなら、あなた方は人類が普通の生き方と思っている全てを自ら進んで放棄してきたのですから。ところが、そうは言っても、前途で何が待ち受けているか明確にはわかりません。あなた方が何を表し始めているのか、それを知る手掛かりはほとんど、または全くありません。それらは、外の世界で目に見えるような手掛かりではないのです。

 

そうです、あなた方は大丈夫だと信じて思い切ってここにいます、あなた方は何に向かうのか明確にわからぬまま、古い世界に自分を縛りつけるものを断ち切る選択をしました。というより、あなた方の内深くでは自分が何を欲していて何を達成するかわかっているのですが、それは通常の感覚では感知できないので、内にあるわずかな、しかし深い切望感を頼りに進んでいます。そうしていると、抗し難い不安感が突如現れることがあり、うろたえます。「自分は賢明な選択をしたのだろうか?」この感覚はなかなか断つことができないものです。

 

それは十分理解できます、あなた方は道を示す人となる選択をしたのですから。これまで何度もお話しましたが、あなた方は誰にも所有されていない地域を旅しています。ですから、追うべき足跡もなく、正しい方向を示してくれるわかりやすい目じるしもありません。それに、ゴール地点まであとどれくらいあるのかを知らせてくれるものは一切ありません。ですから、あなた方に馴染み深い表現で言えば、赤子のように迷ってしまったと感じる時もあるでしょう。もうやめて、自分の足跡を引き返してしまいたい、そんな誘惑に駆られる時もあるでしょう。しかし、実際に立ち止まって考えてみると、あなた方が戻れるところはないことに気づきます。あなた方が去ってきた、あの古い世界に戻るなどあり得ません。そこは自分の場所ではありません、あなた方にとって有益なものはありませんから。旅の途中で、前進すべき方向がどちらなのかを示すものもなく、また去ってきた場所へ戻ろうという気もないまま、あなた方は立ちどまっています。

 

このような時こそ気持ちを落ちつけて自分の中心と繋がり、さらにあなた方と同じ究極のゴールに向かって先に進む旅の仲間たちのネットワークにも繋がる必要があります。そうして道に迷ってはいないことをお互いに確認し合わねばなりません。あなた方は内に帰巣のための標識灯を実は持っていて、それがあまりに強力なのでいくら無視しようとしてもそれに従うしかありません。ですから絶望の漆黒の闇の中を目隠しして歩いているように感じても、進むべき道がわかるのです。湿地の向こうの広く開かれた地を見つけるまで、あと僅かです。そこでやっと、ハートの内ではすでに知っているものをあなた方は見ることができます。私達はあなた方を欺こうとこれをお伝えしているのではありません。あなた方は自分のことを弱々しくなっているように感じていますが、とても順調に進んでいます。ですから、あなた方と同じ強いエネルギーの力に導かれている他の人々と心の中で繋がるのです、そうすることで自分が放つ力を感じていただきたいのです。あなた方は光の導き手です。あなた方がいま旅している地域は難しいところかもしれませんが、他の仲間たちの目を見ればそこにあなた方の光が反射するのを見つけることができます。

 

ですから仲間たちを求めてください、それは自宅で楽にできます。あなた方の内には求める呼び声があり、強い衝動でもって呼びかけています。同じ内なる周波数に同調している他の人々のハートの中でも、同じ呼び声が訴えているのです。あなた方が座ってこの内なる周波数のチャンネルに耳を傾ければ、男女とわず仲間たちが一緒にハミングしている声が聞こえてくることでしょう。ですから一人になって落ち着いて座る時間をとり、このコーラスに同調してください。あなた方もこのコーラスの優れた一員なのです。そうすれば自分自身の声の鮮明さに確信を得て、あなた方の放つパワーをよりはっきりと見定めることができるようになります。うまくいけば、この「ジャングルの旅」の最後の一区間を少しでも容易に終えることができます。ハートの中心では、あなた方は完璧な方向に向かって歩んでいることがわかるでしょうし、他の輝く大勢の存在たちと共に進んでいることもわかるのです。あなた方皆さんの進む光輝く道は地球上に広がり、複雑に入り組んだネットワークとなって一つのゴールに向かって合流するのです。



Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Wednesday, February 20, 2013

20:02:2013 -- Part 271

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730




The manuscript of survival – part 271

Feb 20, 2013-02-20

By Aisha North



アイシャ・ノース・・・活路の見付け方 パート271

2013年2月20日 
 
 


今日はあなた方の気分が乱れ気味かもしれませんが、いつもの通り簡単に説明がつきます。再度エネルギーのダウンロードのレベルが上がり、あなた方は変化のエネルギーを浴びているのです。ですから、これによる副作用の楽しい部分に期待してください。生命力を高める情報があなた方の内に向けて発されています、あなた方はこの力によってあらゆる方向に押され、引っ張られています。そして行動を起こしたくて、駆り立てられることでしょう。このエネルギーはあなた方に完全に吸収されるまで何があろうと止むことはありません。

 

無情に聞こえるかもしれませんが、私達は強調しておきます。このエネルギーの砲撃は心地よいとは言えない時もありましょうが、全ては善意によるものです。そう、時には無慈悲にやってきますが、それでもとてもためになるものです。ですからもう一度言います、くじけないでください。慰めにもならない、そうですね。吐き気、疲労感に悩んでいる人々もいますし、突然深い悲しみに襲われる人々もいます。しかし覚えていてください、これらは全て進歩のサインです。実際にエネルギーが注入されている間は不快を覚えるかもしれませんが、これらの新しいコードの助けによってあなた方は長きにわたって懸命になろうとしてきたものになれるのです。

 

今日はこれくらいにしておきましょう。今日は、読みたい気持よりも休みたい気持の方が強いだろうと思います。あなた方の身体が外からのエネルギーに取り巻かれている時は、身体が望むに従うことが大切です。やはり、あなた方は偉大なチームなのです。あなた方は一緒に頑張り、やがて打ち勝ち、輝き、今とは比べものにならないくらい無限に強くなってすっかり乗り越えられることでしょう。これはあなた方のシステムの新たな改良です。この改良により、あなた方の内に潜む潜在力をさらに探究してゆくことが可能になるのです。ですからもう一度言いましょう、平静を保ち、深呼吸をしてください。そして受け取っている情報を最大限に利用できるよう、時間をとって自分をケアしてください。ちょうどあなた方のコンピューターと同じで、新しいプログラムがダウンロードされた時は全システムをより良い状態でリセットできるように身体にスペースを与える必要があるのです。ですからこれをヒントとして受取り、冷静を保ち、今は自分にあまり強要しないでください。それよりも今は静かに内省をし、自分自身に喜びと感謝を向ける時です。あなた方は自己の復活というゴールに向かって休むことなく懸命に取り組んできました。少しずつ、一片ずつ、取り組んできたのです。今日はここまでにしておきましょう、私達の称賛を受け取ってください。今のような時は自分自身を不完全に感じていますが、あなた方は良いことをしているのですから。





Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Tuesday, February 19, 2013

18:02:2013 -- Part 270

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730




The manuscript of survival – part 270
Feb 18, 2013
by Aisha North
 
 
アイシャ・ノース・・・活路の見付け方 パート270
2013年2月18日
 
いまという時期が心のぶつかり合いの時となっている人々がいますね。あんなに約束されていた「約束の地」はどこなのでしょう?周りを見渡しても、目につくのは2012年の古い時代に見えていたものと全く同じです。そこで、私達はまだ見えぬものを垣間見てもらうために来ました。あなた方が見ているものは、あなた方という存在の全容ではないかもしれませんから。あなた方は錯覚と絶望の世界の表面だけを認識するように教え込まれてきました。ですから心の奥深くでもっと遥かに深遠な何かを切望する気持ちが日に日に強まってきています。それで正しいのです。もし「見た通りのものが受け取るべき現実」というのであれば、このあり方は誠に残念、改良の余地すらありません。
 
しかしもう一度考えてみてください、あなた方が見ているものは、その通り受け取るべき現実ではありません。いま見えているものは古きからの残余物で、ゆっくりと、しかし確実に消えてゆきつつあります。あなた方が予期もできないほど突然なくなるものもあります。あなた方が見聞きする放送やマス・メディアによるニュースがはっきりとそれをお伝えしています。おわかりでしょう、恐怖と幻滅が織りなす布のあちこちが裂け始めていています。この解体のプロセスは勢いを増しており、これからも速度を増してゆくことでしょう。あなた方の多くが強い関心を持って椅子に座り、先週起きたばかりのドラマチックな出来事を見ているようですね。この出来事にはあらゆる地球的なパワーと神聖なパワーの両方が関与しています。そうです、今は実に生きていて興味深い時ですし、見守るのも確かに興味深い時です。
 
思い出してください、あなた方は道を示す者として、これからの時代に備えることを進んで引き受けてきましたね。そして多くの仲間はまだ古い荷物をひきずっていますが、あなた方はその古い荷物を捨ててきました。ですから、あなた方は自分の周りにチャンスが訪れれば直ちに自由に行動を起こすことができます。古い、そして保守的という言葉が意味する全てのものを手放してきたおかげで、新芽が至る所でほとばしるように吹き出してくるのです。古い保守派たちは不意打ちを食らい、いくら頑張ってパワーを寄せ集めようともこの起こりつつあるプロセスを止めることはできません。彼らにもそれはわかっています、彼らにも合図が送られていて、それを読むことができますから。その合図も、誰の目にもつかない隠された媒体にミナスキュール文字で書かれているわけではありません。そう、合図は声高にはっきりと表れてきています。その合図の声はあなた方の地球の半分の地域が春に向かうにつれて増幅・拡大してゆきます。今年、北半球に春が訪れると共に地球全体の春の到来が告げられます。もう片方の地球の半分には秋が訪れ、古い旅団の終末の合図が送られることでしょう。彼らはちょうど秋の色のごとく色あせて消えてゆき、木の枝から落ちざるを得ない葉のようにパワーを失って地面に崩れ落ちるのです。しかしその葉のように、古くからのものが無駄になることはありません。それが栄養となって、厚く覆われた森の地面から新しい若芽が顔を出し始めるのです。親愛なる人々よ、これは循環なのです。そして一番遅れている人々や頑固で聞き入れない人々の魂の内のエネルギーが古い否定的観念から解放されるやいなや、他の全てにエネルギーを与えるために仕え始めるでしょう。
 
ですから再度言います、あなた方は良い選択をしました。まさにこの時にここにいることを選んだのです。あなた方は復活と再生の循環に参加しています。あなた方がここにいて車輪の向きを変え始めました。車輪はあまりにも長い間沼地の泥の中に立ち往生し永遠に動けない状態でしたが、あなた方が全力をかけて押したり引いたりして素晴らしい作業をし、車輪を再び動かし始めました。その膨大な努力によって車輪はついに動き出し、あなた方の諦めないという能力をもって車輪が自由に、自力で確かに動き始めたのです。
 
ですからこれを合図として受け取ってください、あなた方は課題の最も困難な部分を乗り越えました。これからは再建に集中する時です。泥の中で永遠に身動きせず、いくらあなた方がフラストレーションを感じようと少しも動きたくないものに対して骨折って働きかけていたことを考えれば、再建は余程実りあるものです。この先またフラストレーションが生じようとも、その原因は以前と同じではありません。これらの車輪の進みが遅くなるとしても、それは些細な妨害物か小石が束の間引き留めているに過ぎないとあなた方にはわかるでしょうから。もう疑念と無力の沼地からすっかり抜けだしたので、あなた方はただ立ち止まらなければよいのです。そしてスピードを楽しみ始めればよいのです。髪をすく風を感じてください、それはあなた方にとってだけではなく、この惑星全体への自由の風の合図です。あなた方が勢いをもって前へと進む途上でいかなる対立が立ち入ろうと、あなた方にはそれより強大な力が加わって推進力を増してゆくことでしょう。今や、地球的な全てのパワーやそれ以外のどんなパワーもこの旅を止めることはできません。




Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Sunday, February 17, 2013

16:02:2013 -- Part 269

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730







The manuscript of survival – part 269

Feb 16, 2013

Aisha North


 

 

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方パート269

 

今日はこれからあなた方が経験するエネルギーの変化から生じる身体的・精神的な副次影響について少し掘り下げて話します。ほとんどの人々にとってこの影響が受け入れがたいことであることを私達はわかっています。このせいであなた方は何もできず、ただ生きているのが精一杯という状態になります。言葉を変えれば、あなた方は沈滞の状態に陥り、いくら自分を奮い立たせようとしても身体は応えてくれません。全く無力に感じることでしょう。これは簡単に説明できます。あなた方の身体は実に賢い創造物ですから、その声に耳を傾ければ何をすべきか、何をすべきでないかを教えてくれることでしょう。つまり、身体も出来る限りの方法であなた方がこのプロセスを進むために導いてくれているのです。時には道のりを前進ではなく反対方向に導かれているように思えるかもしれませんが、実際には一番の近道を示しているのです。ですから、身体は道中にいる間あらゆる合図を送ってあなた方を助けます。身体は、この旅は本腰を入れなければ辿っていけないことを十分知っていて、必要に応じてあなた方を引き留めますし、前進が最良の選択となればいつでもあなた方を前へ進ませます。

 

 

説明しましょう。すでに何度もお伝えしましたが、あなた方は身体の中に収まったままこの変化の時を通過するのですが、これは類のない大変珍しいことなのです。あなた方の中でこの事実だけを経験した人はいません。ですから、あなた方がこれまで似たような移行を経験したことはあってもこのプロセス全体においては初心者です。あなた方がいま身につけている肉体的なよろいの中にいながらにしての移行は初めて、という意味でです。ですから、あなた方は最善の方法を探すにも手掛かりがありません。しかし、あなた方の身体は実に賢い創造物なのです、身体が教えてくれます。あなた方二者が共にこの旅を遂げるために何が必要なのかを、身体は全て知っています。あなた方はチームです、優秀なチームです。そういう理由で私達は、あなた方に身体の声を必ずよく聴くようにと繰り返しお伝えしています。何か調整が必要な時、身体にはそれがわかります。素晴らしく賢明な構造物です、あまりに多くの人々が身体を自力で動けない肉塊と見なしているようですが、それとは程遠いものです。

 

 

決してそのようなものではありません、最も素晴らしい創造物の一つであり、その構造の在り方は最先端の科学者でさえ驚愕するものです。科学者達が調査を進め、身体の神秘を探れば探るほど、その機能の複雑性が信じられずに首を左右に振って落胆することでしょう。あなた方が考えつくものを身体は超越しています。ですから、あなた方にとってはとても賢く有能な協力者がいることになります。思い出してください、身体は生来、いかなる状況におかれても生き残るようにできていて、その仕組みに従って応えてくれます。それに忘れないでください、身体もまた多くの制限と妨げから解放されたのです。身体もまた三次元の存在からあなた方二者を解放させないように外なる源から制限や妨害を受けてきたのです。今や身体も全てのシリンダーを回転させ始めるでしょう。あなた方と共にいるのはこれから強く走り出す仲間であり、あなた方がこの旅を達成させるために奇跡を起こし始めることでしょう。身体にはあなた方が今はまだ理解できない能力が備わっています。身体能力が、あなた方の途上に立ちふさがるいかなる障害も打ち破るために手助けしてくれることでしょう。

 

 

そして皆さんがよくご承知の通り、この障害のいくつかはまだあなた方の思考の中に立ちはだかっています。あなた方はなんとかしてあなた方を引き留めるために課せられた古いプログラミングや障害物から思考を解放してきましたが、思考にはこれら古い癖にしがみつこうとする習慣があります。これについては何度も触れてきましたが繰り返す必要があります、時折内から湧き上がってくる不信・不確実さを訴える小さな声は、実に執拗です。しかしもうお話したように、この思考が以前はあなた方にとって最強の敵対者でしたが、今ではもっとあなた方の立場からものごとを見始めていて、時々不本意ながらもあなた方に力を合わせ始めています。そのうち思考もまたあなた方を引き留めることで「あなた方を救う」必要があるという考えに対する固執を手放すことができるでしょう。今や時代遅れなこの考え方を完全に解放できれば、思考はあなた方に協力し、あなた方を前へ、上へと今より速く突き動かすことでしょう。

 

 

ですから、あなた方には素晴らしい協力者がいることを知ってください。この協力者達が途上に傾斜が表れる度に不平不満を言い大声を上げて抵抗したとしても、実はあなたを助けているのです。それらはあなた方が自己の領域全体のヴェールを取り払わせるための最適の速度に徹するように言っているのです。あなた方が実際に維持できる最高の力の域まで、一気に飛び込むことはできません。そうするとあなた方は燃え尽きてしまい、全てを結び付けることもできないでしょう。ですから、このプロセスは一歩一歩が注意深く計画されており、徐々に展開してゆかねばなりません。たとえあなた方の思考が大きく反発していても、そのうちこれまでよりずっと大きくあなた方を前進させることになります。言いましたように、これは細心の注意をもって計画されたプロセスです。あなた方の身体と思考が明らかに衝突しようとも、実はあなた方ができる限り速く進むのを助けています。あなた方が巧みに操作できるようになれば、あなた方の身体-そして思考も-はこのプロセス全体を達成させるために100%の献身を誓約します。このプロセスで、あなた方は想像しうる最も制限的で窮屈な繭から解放され素晴らしき蝶となって姿を表すのです。

 

 

そう、この旅は実に課題にあふれています、しかし私達が言ったようにあなた方は一人ではありません。真に有能な存在に委ねられています、あなた方には身体が与えられていて、身体はあなた方が出来る限り早く翼を羽ばたかせるよう全力で助けてくれます。思考もそうです、今思考がここにある理由を完全に認識すれば助けてくれるでしょう。その理由とは、昨日の古い旋律をハープで奏で続けるためではなく、新しい夜明けを称えるためにあなたと共に歌うためなのです。



Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Thursday, February 14, 2013

14:02:2013 -- Part 268

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730





The manuscript of survival – part 268


Feb 14, 2013

Aisha Notrh



アイシャ・ノース・・・活路の見付け方 パート268
2013年2月14日
今日より大気が動き始めるのを多くの人々が感じることでしょう。それももっともです。あなた方はまた一つエネルギー上昇の嵐を通過しました。そして、次のエネルギーの嵐がくるまで今は小休止の時です。私達には不快感から洩れるうめき声がもう聞こえています、しかし私たちと-あなた自身とも-共に耐えてください。次の嵐はあなた方が恐れているほど強力ではないかもしれません。以前のメッセージでお伝えした通り、あなた方の肉体はもう十分に整ってきています。ですから、最も強力なダウンロードでさえ消化するのに以前ほどの時間はかからないはずです。その嵐のただ中にいる間は当然わかりにくいかもしれませんが、それが容易になってきてること、あなた方の肉体の能力もまた跳ね上がるように、しかも迅速に高まることがおわかりになることでしょう。いつもの如く、このプロセスにおいては個人ごとに起こることが異なってきますが、概して皆さんがそう感じられることと思います。
中にはこのエネルギーによる更新が以前よりも興味深くなってきている人々もおられますね。それは、エネルギーがもたらす変化を感じることができるからです。ですから、「時間の無駄」とは感じなくなるでしょう。そうでない他の人々にとっては、エネルギーによるこの身体的・精神的症状から落ち込みや取り残されているような感覚すら生じても他にその効果は見えず、しばらくするときっとこれは非生産的だと感じることでしょう。それであなた方を責めはしませんが、これは永遠に続くわけではありません、いつかこの旅の本質についてもっと明確なイメージでわかってもらえる時がきます。ですから、私達はこの旅がいったい何であるかについてあなた方に注意を喚起しに来ています。あなた方の中には、肉体的不快感と精神的苦痛でしかないと思っている人々がいます。常にそうとはいいませんが、時に強くそう感じていますね。ですから再度言います、これは悪意があって、もしくはあなた方に危害を加えるものでは一切ありません。この全ては愛に基づいており、あなた方を立て直し、真の輝く存在となるのを支援するために細心の注意を払って計画されたプロセスなのです。
あなた方はこの惑星で、単一的で制限された人生を何度も繰り返して生きてきました。この古い型を打破するためにはたくさんの再調整・再設計が必要なのです。そして、そういったプロセスには上り下りが伴うのが常です。苦痛が途方もなく高まる時もあります。ここで言いますが、あなた方はすでに古くから課されていた制限をほとんど取り払いました。これからは、あらゆるところであなた方が勢いをもって拡大してゆくのを感じることでしょう。はるか遠い昔にあなた方に乗せられた制限という蓋を壊すために、皆さんにはプレッシャーがかけられていました。それが今や変わって、プロセスはあなた方を真の大きさまで拡大させる段階にきています。
ただいつものように、このプロセスには課題も伴います。あまりにも長い間厳しい制限に閉じ込められていたため、思考はこの拡大のプロセスになかなかうまく対処できません。ですから、戸惑いの兆候がこのプロセスの段階と共に生じます。あなた方は巨人にでもなったかのように背丈が伸びているように感じるかもしれませんし、その正反対で極小サイズに縮んだように感じるかもしれません。あなた方の周りは揺れだし、フラフラ揺れたり大きくなったり予測し難い動きを始めるでしょう。ですからもう一度言います、あなた方の気がおかしくなったのではありません。あなた方はただ、急速に拡大しているのです。子供達が成長してゆく段階と同じで、肉体が突然勢いをつけて成長する時は関節がきしみ、あらゆる面でバランスがとれなくなります。
ですから、そう、あなた方は「成長ホルモン」の注射をまた打たれたところです。ただし、実際のホルモン注射に表れる否定的な副作用と異なり、あなた方の反応は一時的なもので害は一切ありません。あなた方が古い皮膚をまた一度脱いだというサインでしかなく、あなた方は新しい皮膚、ひとサイズ大きな皮膚の中で伸びたり大きくなったりと忙しくしているところです。その皮膚は前のものよりもっと輝いた色相を持っています。ですからもう一度、あなた方に栄光あれ、と言いましょう、あなた方はまさにそれに相応しいのです。あなた方は立派に前進しています。あなた方は毎回、巨大な一歩を踏み出しています。もう足を引きずって進むことはありません。あなた方は全速力で前へと跳躍していて、間もなくものごとは落ちつくべき所に落ちつき始めるでしょう。そう、あなた方のもうすぐ、の定義通り、もうすぐです。あなた方の時間感覚は今まだ不安定ですが、私達の時間感覚の比較にはなりません。
ですから落ち着いてください、あなた方の肺を最大限いっぱいまで満たしていってください。そうすれば、あなた方の内にはまだまだ余裕があるとわかるでしょう。これが皆さんにとっての新しい領域です。探検に行ってください、あなた方の裏庭には発見すべき新しいものがたくさんあるのですから。今は肥沃な土地が見つかるまで遠くに行く必要はありません。あなた方は自分自身の内に新しい野原を創造する力を持っていますから。その野原であなた方は種を蒔き始めます。この先、この種はあなた方に大いなる滋養をもたらしてくれるでしょう。



Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Tuesday, February 12, 2013

12:02:2013 -- Part 267

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730




The manuscript of survival - part 267

Feb 12, 2013


 

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方パート267

2013年2月12日

 

古いシステムの時間切れが近づいています、動揺が表面化し、その兆しがあなた方にももう見えています。予期されていた兆しもありますが、どこからともなく現れてくる動揺もあります。もう何も、誰も、不変と見なされるものはありません、それを存分に見せられることでしょう。今のところ、あなた方の画面を横切る最新ニュースはこれから起こることの前兆と見なしてよいでしょう。以前にお伝えしたように、突然の破綻、大声での叫び、武器の発射音などが世界の複数地域で現れるかもしれません。しかし、もう一度言います、恐怖に陥れようとする罠に落ちないようにしてください。独裁者達の最後の叫びです、これら独裁者達は何百万もの人の思考を支配し、またはこの地球上の小さな地域を自分達の領土と呼んで支配しています。これらの出来事がメディアを大きく占めようとも、またいつも通り陰々滅滅と希望を持てないようなやり方で見せつけられても、見た目そのままに捉えるといった罠にはかからないでください。以前にお伝えしたように、今は多くが底流で起こっています。あなた方に見えているのは、そこから表面に上がってきた泡のほんの僅かな一部分だけです。ですから、優れた判断力を行使することがここでは重要です。離れて客観的に全てを見るのです。あなた方が見ているのは、あらゆる形で繰り広げられている芝居の最後の上演です、決して忘れないでください、この古い錯覚の幕が下ろされる前のこの展開は、奇想天外な形をとることでしょう。

 

私達はあなた方を怖がらせようとしてこれを言っているのではありません、最も予期しなかったところから勃発している全ての公然の大騒ぎは、あなた方を本当のニュースから目を逸らそうとする意図で起こっているのだということに気づいていただきたいのです。あなた方がもう慣れ親しんできたこの本当のニュースとは、良いニュースでしかありません。あなた方は三次元の密度の濃い世界での謎解きゲームから完全に分離し始めています、彼らが騒ぎ立てれば騒ぎ立てるほど、その喧騒からあなた方は退いてゆきます。あなた方がこの古い戦いに共有するものは何もありません、あなた方はすでに明日へと足を踏み出したのですから。

 

ですから、彼らには叫ばせ、いくらでも武器を振り回させておいてください。そして彼らがいくら頑張ってもあなた方には触れることはできない、ということを知っていてください。あなた方には彼らのごまかしが全て見通せます、その実態が見えるのです、崩壊してゆく帝国のお粗末なグループが寄せ集められた惨めなショーに過ぎません。彼らは自らを強力で邪悪な存在として見せようとしますが、公園の遊び場で金切り声をあげているただの不機嫌な小さな子供達でしかありません、もうお気に入りのおもちゃに手を触れることができず怒っているのです。親愛なる人々よ、彼らはあなた方を失いました。もうあなた方は誰のおもちゃでもありません。あなた方は本来持つべき権利を手に入れました、ですから、あなた方を線の中に踏み込ませようと彼らの望み通りにあなた方を操作することは誰にもできません。ですから傍観し、彼らが自己崩壊してゆくのを見ていてください。彼らは遠い昔に、貪欲なために自分達の巨大な樹の芯を食いつぶしてしまいました。彼らはとても熱心にこの巨大な生き物を育ててきましたが、それが倒れかけています。初めはゆっくりと、そして勢いをもって倒れるのです。あとに見えるものと言えば、欲深い、怒った小さな蟻たちが新しい隠れ穴を探そうとあちこちに動きまわるのみです。これは楽ではありません、闇が光の下にさらされたのですから。彼らの選択肢は実に限られています。あなた方は自分のハートにとりいれた光の中にいてください、もうあなた方を覆う影はないということを知っていてください。あなた方はハートから選びました、そしてそれは良い選択でした。その選択によって、あなた方には太陽の内に永久なる場所が既に与えられているのです。



Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

Sunday, February 10, 2013

10:02:2013 -- Part 266

Japanese flag butterfly flying, isolated on white background Stock Photo - 13698730





The manuscript of survival – part 266

Feb 10, 2013

 

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方パート266

2013年2月10日

 

 

もうおわかりでしょうが、強さがまた一段と増しています。つまり、さらなる情報とさらなる光があなたの元へやってきます、そしていつも通りあなた方の肉体を通るので、いくらかの症状が生じるかもしれません。あなた方はこれまでも経験していることなので、急増するエネルギーがなだれ落ちて来ても驚かれることはないでしょう。ただし、今回はどちらかというと興味深い「症状」が表れるかもしれません。いつもは、定期的にエネルギーと光の放流に浸りきって身体が何らかの症状を表しますが、その症状のことではありません。私達が言っているのは別の、いわばもっと深遠な症状のことです。

 

この先、あなた方の頭と身体が少しずれているかのように振舞い始めるでしょう。私達は先にあなた方に警告しておくのが最良と思ったのです、あなた方が正気を失ったと思ってはいけませんから。そうではありません、これは三次元の密度の濃い存在による古い「狂気」があなた方への支配を失い始めているのです。そのため、あなた方は時折、頭と身体が分離したかのように感じることでしょう。奇妙に聞こえるかもしれませんが、それが実際に起こり始めればきっとお気づきになると思います。

 

ですから再度言います、全て大丈夫です、たとえ物質界から完全に切り離されていると感じる時があっても、あなたはエーテル界へと流れ出ているわけではありません。これもまた調整の時期の一部で、これを通してあなた方は三次元の密度の身体を持つ三次元の世界の生活から次のレベルへとゆっくり移行しているのです。このプロセスを通る全てに言えるのですが、一挙に完成させることはできません。そんなことが起こればあなた方は衝撃を受けますし、決してうまく対処することができないでしょう。したがって、私達があなた方を最後まで導きます。今回は、プロセスとして自分の肉体から分離している感覚が伴います。

 

ただ思い出してください、あなた方がそもそもここにいる理由は、身体の中にいながらにして移行を達成させることです。ですから、あなた方は時に厄介な共犯者のような身体に妨げられることなく、宙に浮かんでいくことはありません。あなた方はチームです、あなたがこの旅を共に全うできるように、真のあなたである精神と魂がこの今の身体とチームを組んだのです。肉体の中に閉じ込められている状態は重荷であることを私達は知っています、この旅においても望みもしない制限を課されることでしょう。しかしそれも今は変わろうとしています。今から、あなた方はこの旅にて初めて、そしてややためらいの段階を迎えることになります。これからあなた方は肉体という制限内にいながら、同時に意識を体外まで拡大できるようになるのです。つまり、そう遠くない将来、あなた方はとても興味深い二重の生活を送ることができるようになります。そうしながらも、外からは普通の一般市民としてしか見えません。ただあなた方の生活は実に素晴らしい驚きで満ち足りることでしょう、それと共に困難ながらやりがいのある課題も出てきます。今までじかにあなた方が経験してきたことより遥かに多くをもたらす生活が始まると、初めは途切れるところなく果てしなく感じることでしょう。ですから、あなた方がそのような生き方を習得することが実はできるという事実に徐々に気付いてゆくのです。結局のところ、あなた方はこれを新たに知って学ぶのではなく、思い出していくことで学ぶのです。そのようにしてこの旅を通して皆さんの内にある失われた多くの記憶に火が灯されてゆくのです。

 

ですから繰り返します、たとえこの先混乱や分離感に強く苛まれてもあなた方は気が狂ったわけではありません。あなた方は実際は自分の自由を再発見しているだけです。ですから落ちついて、あなた方の中心と連絡をとり合ってください、そしていつも通り、呼吸してください。あなた方が意識的に呼吸することであなた方の住むこの素晴らしい乗り物とあなた方が繋がります。この先、いくらあなた方が隔離感や混乱を感じようとも、あなたと肉体が接触を失うようなことは当分ありません。



Channeller: Aisha North


翻訳:Rieko

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき

Creator

Prime Creator Makes an Announcement


by Kathryn E. May, PsyD

on 08/02/13

http://disclosure-2012.com/page/482254554


主創造主は次のように語られた。:

愛なる皆さん、私はあなた方と直接お話することは、頻繁にはありませんが、今は、あなた方の世界について、あなた方、特に、借金の返済や、家族を養うため に非常に忙しく働いている人たちにとって、振動数を上げるように懸命に集中することが如何に大切なことなのか、お話する機会を持つ特異な時です。

のように忙しく働く時は過ぎました。終わったのです。支払うべき借金はありませんし、家族を養うために稼ぐ必要もありませんし、退職をしても生き残りを図 る必要もありません。退職はどんな途方も無い夢をも超越する栄えあることですし、あなた方になんら負担を強いず、地球上の時刻がどのような時を示していて も今から始まることなのです。これは生涯からの引退ではなく、死でもありません。あなた方は今、星への壮大な旅の境目にいるのです。

なた方の兄弟、姉妹たちが頭上で待っています。晴れた夜に空を見上げてください。挨拶を彼らに送ってください。そうすれば、彼らのものだとあなた方には思 われ、間もなくあなた方と一緒になり、あなた方の間を歩き回り、あなた方を抱擁し、あなた方と共に祝賀の歌を歌うことを示し、彼らの喜びをも示す、宇宙船 の色つきの照明を点滅させてくれるでしょう。あなた方を向上させ、限りない愛と光をあなた方に教える宇宙エネルギーを伝送するグリッド線に沿って数千の宇 宙船が滞在しています。

Read More


COBRA on ET FIRST CONTACT RADIO

Solstice

Imagem intercalada 1

JAIL THE BANKERS

Messages from Three Beings of Light